ぼくのなつやすみ

  • 2009/09/22(火) 18:27:34

8月は遊び三昧。
9月はバイト三昧。

つい昨日まで旅行行ってました。
高速やばい。下りは週末のピーク時に比べたら…だと思う。
そして木曜から大学始まるんですけど普通に平日に夜勤入れられてるよアイタタ

で、ドラクエ飽きたんでHG買いました。ハートゴールド。
周りにやってる奴がいないんで今回も自己満で終わりそう(ノ∀`)
Wi-Fi環境は整ってるんですけどね。今更。

麻雀の話なんですけど。

夏休みは結構フリー行ってました。
中々友達の都合もあってセットは組めなかったんで。



その中でも印象に残ってる局が一つ。とある日の最初の半荘。

東1 東場 ドラ5m 
配牌
24678m 34599p 4赤569s

開幕早々この手。
9s切りでダブリーであるが、ドラが5mで引けば3面待ちの平和。
他にも色々見えてきそうである。
あんなに長考したのは久しぶりであったと思う。大体20秒位。
ここで自分が選んだ選択肢は…ダブルリーチ。

結果は…次巡で3mをツモ。
ダブリー一発ツモドラ1裏1
6000オール3枚。

結局この日は3半荘しかやっていないのだが、
3-0-0-0(0.5 500-1000)これで約1万円の収入。
祝儀もあり稼ぎまくった。


正直あれが正解だったのかは解らないけど、
やっぱ麻雀って、面白い。

この記事に対するコメント

ダブリー大正解ちゃんだね。
ダブリー赤の時点で5200があり、有効な手変わりが5m引き一種のみ(2m,4mや9p引いてリーチ打つくらいならカン3mで十分)。
点数を2倍にするために費やしていいのはせいぜい5順しか無いのに加え、ていうか5m引いても出上がりなら満貫止まりですよね、等などがあり、手変わりを待つ価値はほとんどないか。

なるほど、参考になります。
ポケ雀頑張ってください><

  • 投稿者: s
  • URL
  • 2009/12/10(木) 23:46:04
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

  • 画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
    文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。